Things in the closet

ゴロ合わせは拝借&下ネタ満載ですのでご勘弁

 MENU

特殊な名前の心雑音その2(人名)

その2では人名のものを4つ。 


※調べて見たところ、100回以降の国試で名前が直接問われているのはAustin Flintのみでした(101B72)。なので無理に固有名詞を覚える必要はなく、肺高血圧になるとPRになるとか、僧帽弁の血流量が増えるとMSの音が聞こえるといった感じで理解しておけばいい気がします。

Austin-Flint雑音

AR (大動脈弁閉鎖不全症)

拡張期に大動脈から血液が逆流してくると、僧帽弁が開きにくくなる→相対的なMS拡張期ランブルをきたす。

覚え方としては、「Austin fLint→AとL→AR」。

Austin Flint雑音Diastolic Murmurs | Thoracic Keyより

Carey-Coombs雑音

PDA (動脈管開存症)VSD (心室中隔欠損症)MR (僧帽弁閉鎖不全症)

僧帽弁を通る血流量が増える→相対的なMS (僧帽弁狭窄)=拡張期ランブルをきたす

Graham-Steell雑音

MS (僧帽弁狭窄症)PDA (動脈管開存症)など

肺高血圧よって肺動脈弁が圧にやられて開大→相対的なPR(肺動脈弁閉鎖不全)によって拡張期逆流性雑音が聞かれる

Rivero-Carvallo徴候

TR (三尖弁閉鎖不全)

吸気時に収縮期逆流性雑音が増強する

詳しい機序は、

①吸気時には横隔膜が下がって胸腔内圧は減少

②胸腔内圧からの圧迫が減るため静脈は拡張→還流量増加

③三尖弁を通過する血流量も増加

④収縮期の逆流性雑音も増加


HOME

人気記事

カテゴリ

Top