読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Things in the closet

ゴロ合わせは拝借&下ネタ満載ですのでご勘弁

 MENU

脱水を疑う所見/血圧・頻脈・CRT

主な症状・身体所見

・軽い意識障害…ぼんやりしていて元気がない

・めまい

微熱

夜間せん妄

腋窩頬粘膜、舌の乾燥

・尿量減少、濃縮尿

血圧低下・頻脈

循環血漿量が減少するため血圧は下がり、少ない血液を全身に送るため回数で稼ごうとして、心拍数は増える (溢水あるいは輸液をすると循環血漿量が増え、血圧は上がる、ということの逆の状態だと考えればわかりやすいか)。血圧低下によって起立性低血圧も起こりやすくなる。

ツルゴール低下

手の甲あるいは鎖骨のあたりの皮膚をつまんでもちあげる⇒正常であればすぐ元に戻るが、緊張が低下していて戻るのに2秒以上かかる場合は脱水を疑う。

CRTの遅延

毛細血管再充満時間(CRT: capillary refill time)。末梢への血液灌流が十分かどうかをみる方法。爪を圧迫、解除したのちに爪の色が赤く戻るまでの時間。2秒以上かかると、灌流が不十分であり、脱水やショックが示唆される。

CRTの爪の押し方 Scripps Health - Capillary nail refill testより

検査所見

血中Hb, Ht上昇

血液濃縮を表す。

BUN/Cre上昇 (20以上)

循環血漿量が減ることによって腎血流量も減少。水が足りないので尿細管での水、Naの再吸収が亢進するが、BUNも尿細管で再吸収される(Creはされない)のでBUN/Creは上昇する。以下記事も参考。

www.okotono.net

<参考>

Etiology, clinical manifestations, and diagnosis of volume depletion in adults


HOME

人気記事

カテゴリ

Top